C・ロナウド嫁が5人目となる子供の誕生を熱望

2021年03月02日 15時32分

C・ロナウド(右)とジョルジーナ・ロドリゲスさん(ロイター)

 イタリア1部ユベントスのポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(36)のパートナーでモデルのジョルジーナ・ロドリゲスさんが5人目となる子供の誕生を待望している。

 C・ロナウドには2010年7月に代理母によって誕生した長男のクリスチアーノ・ジュニアくん、17年6月に同じく代理母から生まれた双子の次男マテオくんと長女エバちゃん、さらに17年11月にロドリゲスさんとの間に生まれた次女マルティナちゃんと4人の子供がいる。現在はロドリゲスさんが子供たちの面倒を見ている。

 英紙「サン」は、ロドリゲスさんが家族について、雑誌「inStyle」で「私は、自分が形成した家族に非常に満足しています。子供たちにはそれぞれ個性があり、みんな素晴らしいです。私たちはそれらすべてを溺愛します」と話したし、ほぼすべての時間を家族のために捧げていると伝えている。

 その上でロドリゲスさんは同誌に「私たちは再び親になりたいです」と話し、第5子を待望。同紙は「3年前に4人目の子供が誕生した際、ロドリゲスは十分だとし、これ以上、子供がいるとは思わない」と発言したと報じているが、現在は心変わりし、C・ロナウドの間に新たな命の誕生を願っているという。

関連タグ: