【28日の欧州サッカー】マルセイユ・長友はフル出場&酒井は出場停止

2021年03月01日 07時35分

長友佑都

【フランス】日本代表DF長友佑都(34)とDF酒井宏樹(30)が所属するマルセイユはホームでリヨンと1―1で引き分け。長友は左サイドバックでフル出場。前節にレッドカードで退場した酒井は2試合の出場停止処分を受けて欠場した。ストラスブールのGK川島永嗣(37)は敵地のリール戦にフル出場。試合は1―1で引き分けた。

【イタリア】サンプドリアの日本代表DF吉田麻也(32)は敵地のアタランタ戦にフル出場。体を張った守備でピンチを防ぐ場面もあったが、試合は0―2で敗れた。

【ドイツ】ウニオン・ベルリンのMF遠藤渓太(23)は1―1で引き分けたホームのホッフェンハイム戦でベンチ入りしたが、出番はなかった。

【オランダ】フローニンゲンのDF板倉滉(24)はホームのシッタート戦にフル出場。試合は1―0で競り勝った。AZアルクマールのDF菅原由勢(20)は4―2で勝ったホームのフェイエノールト戦の後半13分までプレーした。

【ベルギー】ベールスホットのFW鈴木武蔵(27)はホームのムスクロン戦にフル出場したが無得点。試合は2―2で引き分けた。日本勢5人が所属するシントトロイデンはホームでオイペンに0―2で敗戦。GKシュミット・ダニエル(29)はフル出場。FW鈴木優磨(24)もフル出場したが無得点。J1浦和から移籍したMF橋岡大樹(21)は後半19分から出場し、ベルギーデビューを果たした。

【ポルトガル】ポルティモネンセのDF安西幸輝(25)は0―0で引き分けたホームのマリティモ戦の後半32分までプレー。GK中村航輔(26)はベンチ入りしたが出番はなかった。ジルビセンテのMF藤本寛也(21)は敵地のトンデラ戦に先発したが、前半10分で交代。試合は0―1で敗れた。

関連タグ: