なでしこMF長谷川唯 イタリアで2ゴールのリーグ戦衝撃デビュー

2021年02月27日 23時28分

ACミランでデビューを果たしたMF長谷川唯

 なでしこジャパンの主力MFが衝撃のスタメンデビューを果たした。女子サッカーのイタリア1部ACミランに移籍したなでしこジャパンMF長谷川唯(24)は27日、アウェーのバリ戦で2ゴールを決め、6―1の勝利に貢献した。

 初先発した長谷川は前半31分にFKのチャンスで直接ゴールにたたき込んで初得点をマーク。さらに後半15分にも得点し、2ゴールを記録した。21分に交代したものの、存在感を放った。

 日テレ・ベレーザ出身の長谷川は2017年になでしこジャパンに初招集されると、すぐに定位置を確保し、チームに欠かせない主力選手に成長した。その活躍がイタリアにも届き、1月にACミランに加入し、13日のイタリアカップ準々決勝第2戦の後半22分からデビュー。0―0で引き分けたが、初スタメンで大きな結果を出した。

 なでしこジャパンを率いる高倉麻子監督(52)にとっても朗報なのは間違いない。今夏に控える東京五輪でも活躍が期待できそうだ。

関連タグ: