シュツットガルトMF遠藤航 古巣J1湘南のスポンサーに「恩返しができれば」

2021年02月26日 17時44分

MF遠藤航

 ドイツ1部シュツットガルトの日本代表MF遠藤航(28)が、古巣のJ1湘南のスポンサーとなった。湘南が26日に発表。金額は非公表だが、下部組織の施設拡張のために使われ、今季公式戦のトレーニングウエアに遠藤のロゴが入る。

 湘南の下部組織出身の遠藤はクラブを通じて「依然として続くコロナ禍でクラウドファンディングを実施していた経緯もあり、クラブが大変な状況にあることは知っていました。僕が育ったクラブに恩返しができればと思い、今回このような形で支援させていただくことになりました」とコメントした。

 選手個人の支援では、2000年に湘南出身で当時イタリア1部ローマでプレーしていた元日本代表MF中田英寿氏がユニホームスポンサーになり、クラブの危機を救った例があるという。

関連タグ: