メッシ バルセロナ出場試合数新記録 先制ゴールの〝祝砲〟も デビューから足かけ18年

2021年02月21日 23時02分

記念すべき一戦でゴールを決めたメッシ(ロイター)

 スペイン1部バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)が21日のカディス戦に先発出場し、同クラブでの通算リーグ戦出場数がクラブ史上最多となる506試合を記録した。

 スペイン紙「ムンドデポルティーボ」など現地メディアが報じ、世界屈指の名門バルセロナで2015年まで同僚だった元スペイン代表のシャビ氏を抜いて、04年のデビューから18年目で歴代単独1位となる金字塔を打ち立てた。

 さらに記念の試合で前半32分に先制ゴールを決め、自ら祝砲を挙げた。

 なお同リーグ全体では、バルセロナなどで活躍した元スペイン代表GKのアンドニ・スビサレータ氏が記録した622試合が1位となっている。

関連タグ: