香川真司 3日にPAOKデビューへ AEラリッサ戦でメンバー入り

2021年02月02日 22時58分

MF香川真司

 ギリシャ1部PAOKの元日本代表MF香川真司(31)が、2日に発表されたギリシャ杯AEラリッサ戦(3日)のメンバーに入った。

 先月29日からチーム練習に合流した香川は、同31日のパネトリコスとのリーグ戦ではメンバー外だったが、順調にトレーニングをこなしているようで今回のメンバー入りとなり、新天地デビューする見通しとなった。公式戦は、スペイン2部サラゴサに在籍していた昨年8月に昇格プレーオフを戦って以来約5か月半ぶりだ。

 まだ徐々に実戦感覚を取り戻していく段階だが、地元サポーターをはじめチーム内での期待は大きい。かつて日本の10番を背負い、ドイツ1部ドルトムントやイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドといったビッグクラブでプレーした香川が、久々の実戦でどのようなプレーを披露するのか注目される。