MF奥川雅也が堂安律所属のドイツ1部ビーレフェルト移籍

2021年01月31日 23時02分

ビーレフェルトに今季終了まで期限付き移籍する奥川(ロイター)

 オーストリア1部ザルツブルクMF奥川雅也(24)が、ドイツ1部ビーレフェルトに今季終了まで期限付き移籍することが発表された。

 完全移籍のオプションも付いている奥川は、ビーレフェルトに所属する日本代表MF堂安律(22)との共闘に期待が高まる。

 奥川はドイツ2部のキールなどでプレー経験があるほか、昨年11月の欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグでは強豪バイエルン・ミュンヘンからゴールを奪うなどドイツでの活躍が目立っていた。

 昨年11月には日本代表に追加招集で初選出されていたが、所属のザルツブルクで新型コロナウイルス感染者が相次いだことにより、日本サッカー協会が招集を見送った。

 それでも森保一監督(52)からは高い評価を得ており〝代表コンビ〟で飛躍が期待できそうだ。