トルコ1部フェネルバフチェがアーセナルからエジル獲得

2021年01月25日 12時55分

フェネルバフチェ入りが決まったエジル(ロイター)

 トルコ1部フェネルバフチェは24日、元ドイツ代表MFメスト・エジル(32)をイングランド・プレミアリーグのアーセナルから獲得したと発表した。契約は3年半になるという。

 エジルは2010年にドイツ1部ブレーメンからスペイン1部レアル・マドリード入り。13年にはアーセナルへ移籍し、主力選手として大活躍した。ドイツ代表で10番も背負うなど、92試合23得点。14年のブラジルW杯では優勝に貢献した。ただ、今季はアーセナルでチーム構想から外れ、リーグと欧州リーグ(EL)でともに選手登録されておらず、その去就が注目されていた。

 エジルを巡っては、これまでにイタリア1部ユベントスへのレンタル移籍や、米メジャーリーグサッカー(MSL)のDCユナイテッド入りが報じられていた。