植田直通が加入したフランス1部ニームでクラスターが発生 2試合が延期

2021年01月21日 08時46分

 日本代表DF植田直通(26)が加入したフランス1部ニームは20日、24日のロリアン戦が延期されたと発表した。同戦は18日にベルギー1部セルクル・ブリュージュから半年の期限付きで移籍した植田のデビュー戦になる予定だった。

 チームやフランス各メディアによると、12日にトップチームの選手7人が新型コロナウイルスの陽性反応を示した後、続々と感染者が増えており、14日のディジョン戦も延期された。〝クラスター〟の発生でチーム練習もままならない状況となっており、試合実施に必要なメンバーを揃えるのも難しくなっているという。

 ニームは現在4勝3分け13敗の勝ち点15でリーグ18位。リーグワーストとなる41失点と2部降格の危機にひんしている。