【J1】横浜FC〝トップ10〟入りへ新戦力 FW小川「未来のあるチームだと感じた」

2021年01月17日 17時54分

新戦力として期待される小川

 J1横浜FCの新加入選手たちが目をぎらつかせている。

 13年ぶりのJ1の舞台となった昨季はリーグ15位に終わった。今季は目標の〝トップ10〟入りに向けて、多くの選手を補強。J1神戸からFW小川慶治朗(28)、J1G大阪から元日本代表FW渡辺千真(34)など、実績のある選手らが新たに加わった。

 17日には、新体制発表会見をオンライン上で開催。小川が「チームの関係者と話したときに未来のあるチームだと感じたので、僕もここで成長できると思った。チームの力になって目標を達成できると思ったので移籍を決断した。試合を通して運動量が落ちないところが僕のストロングだと思っているので、それを試合で出せたら」と決意を述べれば、渡辺も「横浜FCの魅力あるサッカーと、クラブ関係者から高い評価を受け、このチームでプレーしたいと思った。クラブが掲げる『強く愛されるチーム』に少しでも貢献できるように頑張りたい」と意気込みを示した。

 J1定着、そしてタイトル奪取へ。横浜FCの新しい挑戦が始まった。

【関連記事】