ヘタフェ移籍の久保建英 新背番号はジダンの「5」に決定

2021年01月11日 23時54分

久保建英

 スペイン1部ヘタフェに期限付き移籍した日本代表MF久保建英(19)の背番号がまさかの「5」に決まった。

 ヘタフェが11日に公式ツイッターでエルチェ戦の招集メンバーを発表。メンバー入りした久保に与えられた背番号が5番であることが明らかになった。

 一般的に5番は守備的な選手に与えられることが多いが、保有元のレアル・マドリードで指揮を執るジネディーヌ・ジダン監督が現役時代につけていたことで有名。他にも元ウルグアイ代表でJ1C大阪でもプレーしたディエゴ・フォルラン氏がスペインで得点王に輝いたビリャレアル時代に背負っていた。

 久保は昨季のマジョルカで26番、今季のビリャレアルでは16番だったが、サプライズナンバーを得て新天地で心機一転の活躍を期す。

【関連記事】