女子サッカー№1選手 ブラジル代表FWマルタ 同僚と同性婚約を発表

2021年01月07日 17時03分

 サッカー女子の世界ナンバーワン選手、米ナショナル・ウーマンズリーグ(NWSL)のオーランド・プライドに所属するブラジル代表FWマルタ(34)は、自身のインスタグラムで婚約を発表した。

 お相手はチームメートのDFトニ・プレスリー(30)で、17年から同じチームでプレーしている。結婚すれば、同クラブで2組目となる。マルタはツーショット写真とともに「2人で描いていくストーリーの新たな一章」と投稿した。

 マルタはブラジル代表として国際Aマッチ101試合105得点、5度のW杯に出場。2004年アテネ、08年北京の両五輪で母国の銀メダル獲得に貢献した。国際サッカー連盟(FIFA)の年間最優秀選手に6度も選出されるなど「史上最高の女子選手」と言われている。