【3日の欧州サッカー】エイバル・乾は先発 武藤は途中出場

2021年01月04日 08時43分

武藤嘉紀

【スペイン】MF乾貴士(32)、FW武藤嘉紀(28)のエイバルはホームでグラナダに2―0で勝った。乾は先発し、後半23分までプレー。武藤は同30分から出場したが、ともに得点には絡めなかった。

【イタリア】ボローニャの日本代表DF冨安健洋(22)は0―0で引き分けた敵地のフィオレンティナ戦にフル出場。サンプドリアの同DF吉田麻也(32)は0―1で敗れた敵地のローマ戦に後半37分まで出場した。

【ドイツ】日本代表MF原口元気(29)と同DF室屋成(26)が所属する2部ハノーバーはホームでザントハウゼンに4―0で大勝。原口は後半42分までプレーし、室屋はフル出場した。

【ポルトガル】リオアベのFW食野亮太郎(22)は敵地のパソスデフェレイラ戦に後半25分から出場したが無得点。試合は2―0で勝った。