香川がインスタグラムでメッセージ「この1月にみんなにいい報告ができれば」 

2021年01月02日 12時41分

香川真司

 元日本代表10番、MF香川真司(31)が1日に自身のインスタグラムに動画を投稿し、再起への意欲を語った。

 2020年10月にスペイン2部サラゴサと契約を解除後、所属なしの状態が続いている。そんな中、香川はファンに向けて「2021年、明けましておめでとうございます。みんなにとって素晴らしい1年になることを心から願っています」とメッセージを送り「僕自身も2021年、素晴らしい年になるように、まずはこの1月にみんなにいい報告ができればと思っています」とコメントし、冬の移籍市場で新天地を選定する構えだ。

 その上で「そしてサッカー選手である以上、やっぱこのグラウンドの上で自分自身の力を証明していかなければいけないし、それをしっかりと自分の力で成し遂げていきたいなと思っています。また熱い声援をよろしくお願いします。今年も頑張っていきましょう」と力を込めて、21年の再起を誓った。

 19年6月を最後に日本代表にも招集されておらず、苦しい時期が続いている香川は、再び好パフォーマンスを見せられるだろうか。