MF久保建英の移籍先探しにレアル・マドリード動く ビリャレアルは〝構想外〟か

2020年12月21日 19時44分

状況が慌ただしくなってきたMF久保建英(ロイター)

 去就が注目されるスペイン1部ビリャレアルの日本代表MF久保建英(19)に関して、保有元の同レアル・マドリードが移籍先探しに着手した可能性が出てきた。

 久保は19日に行われたリーグ戦のオサスナ戦で今季初めて出番なしに終わった。これにより現地メディアでは久保が〝構想外〟になり、来年1月に移籍する可能性が取り沙汰されている。

 にわかに去就への注目が高まる中、ビリャレアル退団が加速する動きが明らかになった。
 Rマドリード専門メディア「インフィニットマドリード」は、スペインのラジオ局「コペ」が報じた内容として「Rマドリードがすでにタケ・クボの新しいクラブを探している」と伝えた。

 かねてビリャレアルでの起用法に不満を抱いてとされるRマドリードが水面下で新天地の選定を開始したとなれば退団は濃厚で、電撃的な早期決着もありえる。久保の動向から目が離せなくなってきた。