【欧州CL】リバプール引き分け 南野がゴール揺らすも幻に

2020年12月10日 12時03分

南野(中)のゴールはネットを揺らしたが…(ロイター)

 欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグ最終節(9日=日本時間10日)、D組のアヤックス(オランダ)は、ホームでアタランタ(イタリア)に0―1で競り負け、敗退した。アタランタは2位で決勝トーナメントに進出した。

 日本代表MF南野拓実(25)のリバプール(イングランド)は、すでにグループ1位で16強入りを決めている中、アウェーでミッティラント(デンマーク)に1―1の引き分け。

 後半43分に南野がゴールネットを揺らし、決勝ゴールと思われたものの、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)による判定で得点は取り消され、幻のゴールとなった。