ネイマールが注目発言「メッシと絶対に来年、一緒にプレーしたい」 所属チームはどこか?

2020年12月03日 11時48分

マンU戦後に注目発言をしたネイマール(ロイター)

 名門パリ・サンジェルマン(フランス)のFWネイマール(28)は2日(日本時間3日)の欧州チャンピオンズリーグ(CL)でマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)に3―1で勝利した試合後のインタビューで注目発言した。

 この日、2ゴールで勝利に貢献したネイマールは、バルセロナ(スペイン)のFWリオネル・メッシ(33)について聞かれると「最も望んでいるのはピッチで楽しむことができるよう、再び、彼と一緒にプレーすることだ」とコメント。さらに「彼は僕の場所でプレーすることができるし、問題はないよ。絶対だ。一緒に彼とプレーしたいし、絶対に来年、僕らはそうしなければならない」と力を込めた。

 ネイマールは「セグーロ」という言葉を3回ほど、使っているが「絶対」「確実」など、自信を持って肯定するときの表現となるため、各メディアは大慌て。スペインでも各スポーツ紙の電子版は1面扱いで速報するなど、大きな話題となった。

 問題は「どこのチームで2人のスターが共闘するのか」という点だ。メッシは今季限りで契約満了となるため、移籍金なしで動けるものの、2022年夏まで契約があるネイマールには2億ユーロ(約252億円)の移籍金が発生。このため、ネイマールがバルセロナに復帰するよりも、メッシがパリSG入りする方がスムーズ。または、メッシの新天地として最有力とされているマンチェスター・シティー(イングランド)で合流するのだろうか。

 今後の動向が気になるところだ。

【関連記事】