仰天報道! C・ロナウドとネイマールが今オフにトレードか

2020年11月11日 12時39分

クリロナ㊧とネイマール

 イタリアメディア「トゥットメルカート・ウェブ」は、同国1部ユベントスのFWクリスチアーノ・ロナウド(35)とフランス1部パリ・サンジェルマンのFWネイマール(28)がトレードとなる可能性を報じた。

 同メディアによると、ユベントスは2022年に契約満了となるエースについて、高額年俸による負担をなくし、これまでの資金を少しでも回収するため、今シーズン後に放出を検討しているという。ただ、移籍金も高額となることから他クラブからのオファーが届くかは微妙な情勢だ。

 そこでネイマールとのトレードが浮上。同メディアは「ネイマールも22年に契約が切れる。契約更新は現在のところ行われていない。ユベントスは(パリSGのスポーツディレクターを務める)レオナルドがブラジル人(ネイマール)と平等なトレードを排除することはない。少なくとも提案されるだろう」と伝えている。