本田圭佑がイニエスタとともにスペイン紙「アス」の「“代表引退した”理想的なイレブン」に選出

2020年11月10日 15時53分

2018年のロシアW杯での本田

 ブラジル1部ボタフォゴの元日本代表MF本田圭佑(34)が、スペイン紙「アス」による「代表引退した理想的なイレブン」に選出された。

 本田については「2018年のロシアW杯を最後に代表を引退した日本人選手」として紹介。そのほかには、J1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(36)らビッグネームが名を連ねた。

 同紙が選んだメンバーは以下の通り。

 ◇GK

 元イタリア代表ジャンルイジ・ブッフォン(42=ユベントス)

 ◇DF

 元ブラジル代表マイコン(39=クリシューマ)

 元スペイン代表ジェラール・ピケ(33=バルセロナ)

 元アルゼンチン代表ハビエル・マスチェラーノ(36=エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタ)

 ◇MF

 元ナイジェリア代表ジョン・ミケル(33=ストーク・シティ)

 元クロアチア代表イバン・ラキティッチ(32=セビリア)

 元スペイン代表アンドレス・イニエスタ(36=神戸)

 元日本代表・本田圭佑(34=ボタフォゴ)

 元ドイツ代表トーマス・ミュラー(31=バイエルン・ミュンヘン)

 ◇FW

 元イングランド代表ウェイン・ルーニー(35=ダービー・カウンティ)

 元スウェーデン代表ズラタン・イブラヒモビッチ(39=ACミラン)