【スペイン】バルセロナBのFW安部裕葵が右脚大腿筋を負傷 復帰時期は未定

2020年11月07日 19時14分

FW安部裕葵

 心配は募るばかりだ。スペイン2部バルセロナBに所属する日本代表FW安部裕葵(21)が、7日に行われる第4節アンドラ戦のメンバーから外れた。

 クラブの公式ツイッターが6日に安部の負傷を発表。「バルセロナB所属の安部は、検査の結果、右脚の大腿筋を負傷したことがわかった。復帰の時期は、ケガの回復具合で、決まることになる」と伝えている。

 今年2月には右大腿二頭筋を断裂し、長期離脱を強いられた。SNS上では、ファンから「安倍ちゃんケガ多いなあ。早く復帰出来ることを祈ってます」「まだ若いから焦らずしっかり治して欲しい」などと心配の声が漏れている。

 今季はここまでリーグ戦2試合に途中出場。また、背番号が9番に変更となるなど、飛躍への期待が高まっていただけに、大きな痛手になりそうだ。