【欧州サッカー・日本人選手】マルセイユ・長友がフル出場で1―0の勝利に貢献

2020年11月07日 08時44分

長友佑都

【フランス】マルセイユの日本代表DF長友佑都(34)は敵地のストラスブール戦に右サイドバックでフル出場し、1―0の勝利に貢献した。日本代表DF酒井宏樹(30)は出場停止のため欠場。ストラスブールの日本代表GK川島永嗣(37)は出場機会がなかった。

【スペイン】2部レガネスの日本代表MF柴崎岳(28)は敵地のアルバセテ戦にフル出場。チームは0―0で引き分けた。

【オランダ】ズウォレの日本代表MF中山雄太(23)、DFファンウェルメスケルケン際(26)は敵地のシッタート戦にともにフル出場。試合は2―2で引き分けた。

【ベルギー】シャルルロワのMF森岡亮太(29)は敵地のメヘレン戦にフル出場し、1アシストをマーク。試合は3―3で引き分けた。