サンプドリア・吉田麻也が〝ジェノバダービー〟フル出場

2020年11月02日 10時41分

サンプドリア・吉田麻也

〈1日の欧州サッカー〉

【ドイツ】2部ハノーバーは日本代表MF原口元気(29)と同DF室屋成(26)がフル出場したフュルト戦に1―4で敗れた。

【オランダ】AZアルクマールの同DF菅原由勢(20)はホームで行われたRKCワールウェイク戦で後半31分から出場。開幕から5試合連続で引き分けていたチームは3―0で勝ち、今季初勝利を挙げた。

【ベルギー】同MF三好康児(23)のアントワープはアウェーでアンデルレヒトに0―1で敗れた。三好は後半33分から出場も見せ場なし。

【オーストリア】ラピッド・ウィーンのFW北川航也(24)はホームのアルタッハ戦で後半9分に今季3得点目となるゴールをマーク。後半15分までプレーし、3―1の勝利に貢献した。

【フランス】ストラスブールの日本代表GK川島永嗣(37)は1―2で敗れたアウェーのスタッド・ランス戦で出場機会はなかった。

【イタリア】サンプドリアの日本代表DF吉田麻也(32)は〝ジェノバダービー〟となったホームのジェノア戦にフル出場。チームは1―1で引き分けた。

【スペイン】2部レガネスの同MF柴崎岳(28)は1―0勝ったミランデス戦にフル出場した。