【ベルギー】新型コロナ感染のゲンクMF伊東純也が復帰 後半30分から出場

2020年10月31日 10時41分

伊東純也

【ベルギー・ゲンク30日(日本時間31日)発】26日のヘント戦前の検査で新型コロナウイルス陽性と判定され、隔離措置がとられていたベルギー1部ゲンクの日本代表MF伊東純也(27)がホームで行われた第11節オイペン戦で復帰を果たした。

 ベンチから戦況を見守る中、チームは前半5分位PKで先制すると、後半3分、29分に追加点。3点リードの同30分からピッチに投入され、持ち味のスピードを生かしたプレーを見せた。その後、同37分にもゴールが生まれ、試合はゲンクが4―0で快勝。これで3連勝とし、暫定4位に浮上した。