【欧州リーグ】1次リーグ第2戦 アントワープ・三好とラピッド・ウィーンの北川が先発出場

2020年10月30日 09時04分

先発出場したアントワープ・三好(ロイター)

 サッカーの欧州リーグ(EL)1次リーグ第2戦、J組で日本代表MF三好康児(23)が所属するアントワープ(ベルギー)はホームでトットナム(イングランド)に1―0で勝利。三好は先発出場し、後半13分に交代した。

 B組でFW北川航也(24)が所属するラピッド・ウィーン(オーストリア)は敵地でモルデ(ノルウェー)に0―1で敗れた。先発出場した北川は後半14分に退いた。

 F組で日本代表DF菅原由勢(20)が所属するAZアルクマール(オランダ)はホームでリエカ(クロアチア)に4―1で勝利。菅原は出場機会がなかった。