【欧州CL】マルセイユ・酒井宏はマンチェスターCに0―3完敗

2020年10月28日 12時04分

執拗にマークする酒井宏だったが…(ロイター)

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグ第2節が27日(日本時間28日)に行われ、日本代表DF酒井宏樹(30)、DF長友佑都(34)のマルセイユ(フランス)はホームでマンチェスター・シティー(イングランド)に0―3で完敗した。

 開幕節ではオリンピアコス(ギリシャ)相手に黒星。この日は相手の攻撃を封じるために5―3―2の守備的布陣で臨み、酒井は右のウィングバックに入った。だが押し込まれる時間が続き、前半18分にMFケビン・デブルイネ(29)のクロスからFWフェラン・トーレス(20)に決められて先制点を献上した。

 後半31分にMFイルカイ・ギュンドガン(30)にも追加点を許し、同36分にはデブルイネの絶妙のパスを受けたFWラヒーム・スターリング(25)にワンタッチで流し込まれてダメ押しの3点目を奪われた。

 これで2連敗となったマルセイユは次節(11月3日=同4日)、敵地でMF中島翔哉(26)が所属するポルト(ポルトガル)と対戦する。