MF久保建英の出番に影響? ビリャレアルのスペイン代表FWモレノ負傷から復帰

2020年10月27日 20時30分

スペイン代表にも選ばれるFWモレノ(ロイター)

 日本代表MF久保建英(19)が所属するスペイン1部ビリャレアルのスペイン代表FWジェラール・モレノ(28)が、負傷から復帰の見通しとなった。

 チームでエースを務めるモレノは、今月の代表活動中に左足を負傷。全治2~3週間とされていたなか、スペイン紙「アス」は、27日から全体練習に復帰したと報じた。順調であれば、29日の欧州リーグ(EL)1次リーグI組第2戦カラバフ(アゼルバイジャン)戦から出場可能だという。ここで〝試運転〟した後、ホームのバリャドリード戦(11月2日)で100%の状態を目指すとした。

 トップ下また2トップの一角でプレーするエースの復帰は、チームにとっては朗報。しかし久保は、エース不在中にELのシワススポル戦(22日)で1ゴール2アシストをマークしたが、リーグ戦では本領を発揮しきれていないだけに、ライバルの復帰で出場機会へ影響が出る可能性もありそうだ。