【25日の欧州サッカー】スペイン・レガネスの柴崎が今季初ゴール

2020年10月26日 11時00分

柴崎岳(©JFA)

【スペイン】2部レガネスの日本代表MF柴崎岳(28)はホームのオビエド戦に先発出場。後半16分に今季初ゴールとなる先制点を決め、後半31分に交代。2―1の勝利に貢献した。

【ドイツ】ビーレフェルトの日本代表MF堂安律(22)は敵地のボルフスブルク戦にフル出場。後半に初アシストをマークしたが、チームは1―2で敗れた。

【ベルギー】シントトロイデンの日本代表GKシュミット・ダニエル(28)はホームのスタンダール戦に今季初のフル出場し、2―0の勝利に貢献した。MF鈴木優磨(24)は先発出場したが無得点で、後半26分にFW伊藤達哉(23)と交代した。

【オランダ】フローニンゲンの日本代表DF板倉滉(23)は敵地でシッタート戦にフル出場。チームは3―1で勝利した。AZアルクマールの日本代表DF菅原由勢(20)は敵地でデンハーグ戦にフル出場。チームは2―2で引き分けた。

【フランス】ストラスブールの日本代表GK川島永嗣(37)は敵地のブレスト戦でベンチ入りしたが、出場機会はなし。チームは3―0で勝利した。

【ポルトガル】リオアベのMF食野亮太郎(22)は敵地のファレンセ戦でベンチ入りも出場機会はなかった。チームは1―0で勝利した。

【オーストリア】ラピッド・ウィーンの北川航也(24)は敵地でボルフスベルク戦に先発出場した。1ゴール(今季2得点目)1アシストをマークし、4―3の勝利に貢献。後半30分に交代した。