【ポルトガルリーグ】MF中島翔哉(26)が今季リーグ戦初先発 アシストで勝利に貢献

2020年10月25日 11時18分

中島翔哉

 ポルトガル1部ポルトの元日本代表MF中島翔哉(26)が24日、ホームのジル・ビセンテ戦に先発して今季リーグ戦で初出場した。

 前半41分に先制点をアシストすると、これが決勝点となり、1―0の勝利に貢献。中島は後半33分までプレーした。中島は、1―3で敗れたCL1次リーグのマンチェスター・シティ戦(21日)の後半途中出場で約7か月半ぶりとなる公式戦のピッチに立っていた。

 8月にJ2東京Vからジル・ビセンテ入りしたMF藤本寛也(21)は後半40分から出場した