【EL】久保建英のゴール予想オッズは5番人気「6倍」

2020年10月22日 21時07分

久保建英

 欧州リーグ(EL)デビューが予想されるスペイン1部ビリャレアルの日本代表MF久保建英(19)への〝人気〟が高まっている。

 22日にホームで行われるEL開幕戦の1次リーグ・スィバススポル(トルコ)戦でスペイン各紙が久保の先発を予想するなど注目が高まっているが、ブックメーカーでの人気も高い支持率を得ている。

 英国の大手ブックメーカー「ウィリアムヒル」による同カードの先制ゴールを予想する賭けで、試合前の段階で久保は両チームのメンバーを合わせて5番人気にあたる「6倍」となっている。ただ、1番人気のFWパコ・アルカセル(27)は休養、2番人気のFWジェラール・モレノ(28)は負傷によりともに欠場が見込まれるため、実質的には3番人気という多くの支持を集めている。ブックメーカーは大金が動く〝ガチンコ予想〟だけに、欧州の目の肥えたサッカーファンから認められた証しと言えそうだ。

 久保にとって自身初となる欧州の舞台で、デビュー即ゴールの離れ業をやってのけるか注目が集まる。