【欧州CL】リバプール・南野がチームの勝利に貢献 アヤックス戦で強烈ミドル披露

2020年10月22日 11時30分

競り合う南野(ロイター)

【A組】ザルツブルク(オーストリア)のFW奥川雅也(24)はホームで2―2と引き分けたロコモティフ・モスクワ(ロシア)戦の後半28分から出場も無得点。昨季CL王者のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)は本拠地でアトレチコ・マドリード(スペイン)に4―0で圧勝した。

【B組】インテル(イタリア)はホームでボルシアMG(ドイツ)と対戦し、ベルギー代表FWルメル・ロカク(27)が2ゴールも決めるも2―2のドローだった。

【C組】マンチェスター・シティー(イングランド)に敵地で1―3と敗れたポルトのMF中島は後半32分から今季初出場し、CLデビューを果たした。昨年3月以降、家族の事情でチームに合流できなかったことから一時は練習への参加も見送られていたが、今季は開幕前に合流。7か月ぶりのピッチに立った。日本代表DF酒井とDF長友佑都(34)のマルセイユは敵地でオリンピアコス(ギリシャ)に0―1で敗戦。CLデビューとなった酒井はフル出場し、長友は出番がなかった。

【D組】リバプールの日本代表MF南野はアヤックス(オランダ)戦の後半15分から出場し、24分に強烈なミドルシュートを放ち、終了間際にも右サイドから抜け出してゴールに迫るなど好パフォーマンスを披露。敵地で1―0の勝利に貢献した。ミッティラント(デンマーク)はホームでアタランタ(イタリア)に0―4で敗れた。

【関連記事】