ベルギー1部・アントワープ三好が今季初ゴール 全得点に絡む活躍

2020年10月03日 12時00分

三好康児

<2日の欧州サッカー>

【ベルギー】アントワープの三好はホームのメヘレン戦で今季初先発でフル出場し、1点リードで迎えた前半8分にペナルティーエリア外からの豪快なシュートで今季初ゴールをマーク。全得点に絡む活躍を見せ、4―1の大勝に貢献した。

【イタリア】サンプドリアの日本代表DF吉田麻也(32)は敵地のフィオレンティナ戦に今季初先発でフル出場し、2―1の勝利に貢献。開幕からの連敗を2で止めた。

【ドイツ】ウニオン・ベルリンのMF遠藤渓太(22)はホームのマインツ戦の後半37分から移籍後初出場を果たしたが無得点。試合は4―0で大勝した。