酒井宏は許したが…ネイマールの差別発言に中国人ファンの怒り収まらず

2020年10月02日 22時03分

中国人を敵に回したネイマール

 フランス1部マルセイユの日本代表DF酒井宏樹(30)がブラジル代表FWネイマール(28=パリ・サンジェルマン)から「クソ中国人」発言を受けた疑惑について、自身のSNSで「ささいな出来事で差別とは全く関係ありません」と言及したが、中国サッカーファンのネイマールに対する怒りは消えそうにない。

 酒井の発言は中国でも「酒井は『誰も私に差別発言をしていない』とはっきり言った」「日本選手はネイマールを弁護」なとど報道された。ただし、中国ではネイマールの行動は〝黒〟認定。捜狐体育で取り上げられた記事では「酒井はネイマールを大目に見たが、中国のサッカーファンの中では、ネイマールの印象は非常に悪くなった」と指摘した。

 中国サッカーファンからも「酒井は素晴らしいね」と評価する一方「あなたは日本人で、中国人じゃないから差別されたと思わなかった」「日本人は謙虚だな」「ネイマールは人じゃないからか?」という声が上がっている。