【欧州CL】いきなりメッシVSクリロナ! 1次Lでバルサとユベントスが同組 

2020年10月02日 20時18分

2016年、クラシコで対戦するメッシ(手前)とC・ロナウド(ロイター)

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグの組み合わせが決まった。2季ぶりの優勝を狙う日本代表MF南野拓実(25)が所属するリバプール(イングランド)はアヤックス(オランダ)、アタランタ(イタリア)、ミッティラント(デンマーク)とD組に入った。

 昨季CL王者のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)はMF奥川雅也(24)の所属するザルツブルク(オーストリア)と同じA組。日本代表DF酒井宏樹(30)、同DF長友佑都(34)のマルセイユ(フランス)とMF中島翔哉(26)のポルト(ポルトガル)はマンチェスター・シティー(イングランド)、オリンピアコス(ギリシャ)とC組に入った。

 G組はバルセロナ(スペイン)のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)とユベントス(イタリア)のポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(35)の顔合わせが実現する。1次リーグは各地で20日に開幕する。決勝は来年5月29日にイスタンブールで行われる。