久保建英の加入でビリャレアルのフォロワー数が激増

2020年09月09日 17時40分

 スペイン1部ビリャレアルの日本代表MF久保建英(19)が新シーズン初戦(13日=日本時間14日)を前に、早くも存在感を発揮している。

 スペイン紙「アス」は、データ会社の情報をもとに、人気クラブのツイッター事情を紹介。昨季はリーグの中でも平均以下だったビリャレアルのフォロワー数が激増し、バルセロナ、レアル・マドリード、セビージャに次ぐ4位に上昇したと報じた。

 この躍進ぶりについて、同紙はスペイン代表MFダニ・パレホ(31)とフランス人MFフランシス・コクラン(29)らの入団も要因の一つとして挙げた一方で、最大の功績者は久保と指摘。「久保の加入がフォロワー数を倍増させた。久保が行うすべてのことは、非常に高い反響を持っている。それは、ビリャレアルにとって、マーケティング面でも有益なものになる」と伝えている。

 新シーズンの開幕を前に、改めて久保に対する注目度の高さが証明された形となった。