欧州ネーションズリーグでC・ロナウドが代表通算101点目

2020年09月09日 09時11分

ゴールを喜ぶC・ロナウド(ロイター)

【スウェーデン・ソルナ8日(日本時間9日)発】大エースがまた偉業を達成した。欧州ネーションズリーグ(NL)のグループ3で、ポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(35=ユベントス)が敵地のスウェーデン戦で2得点を挙げ、2―0の勝利の立役者となった。これで代表通算得点は101点となり、元イラン代表FWアリ・ダエイが持つ代表歴代最多得点記録109点まであと8点とした。

 代表通算99得点としていたC・ロナウドは前半45分、中央25メートルの位置から壁5枚の頭上を越える直接FKをたたき込んで大台に到達。後半分にペナルティーエリア外から相手GKの頭を越える技ありのミドルシュートで追加点を奪った。これでチームは2連勝。NL連覇に向けて好発進した。