マルセイユ入りの長友は人間力でスタメンに定着できる!!

2020年09月02日 11時00分

長友佑都

【武田修宏の直言!!】日本代表DF長友佑都(33)のフランス1部マルセイユ入りが正式に発表されたね。昨季はトルコ1部ガラタサライでチームの構想から外れ、後半戦は試合に出られなかったけど、今季の欧州チャンピオンズリーグにも出場する名門クラブだし、再スタートに期待したいね。

 長友については、チームを指揮する名将アンドレ・ビラスボアス監督(42)が、あくまでバックアップメンバーとしての獲得だったと言っているけど、本人はレギュラー奪取を諦めていないはずだよ。イタリア1部インテル時代も不遇なときは何回もあったけど、その都度、努力を重ねて這い上がっているからね。

 そのために大きな武器となるのは、長友の人間力でしょう。彼は常にチームのことを考えて行動しているし、言葉だけではなく、背中でもイレブンをけん引できる。その上で、人に取り入るのが非常にうまい。インテル移籍当初も主力でオランダ代表FWウェズレイ・スナイデルの懐に飛び込み、気に入られたおかげですんなりとチームになじめた。今回もそのキャラクターが生かせると思う。

 かつて日本代表を取材したとき、他のイレブンが足早に引き揚げる中、長友は立ち止まって質問に答えてくれ「いいやつだな」と感じた。はにかむような笑顔と人懐っこい性格はフランス人にも好かれるのは間違いないって。本来のキャラクターを発揮できればピッチ内外で連係でき、名門クラブでもスタメンに定着できるはずだよ。