長友佑都が名門マルセイユ加入を報告「侍魂で戦います!」

2020年09月01日 01時42分

長友佑都

 日本代表DF長友佑都(33)が1日、自身のツイッターを更新。フランス1部マルセイユへの加入を報告した。

 長友は「フランスのマルセイユに加入することになりました!このような素晴らしいクラブに来れて心から嬉しいです!」と喜びを表現。「これから厳しい戦いが始まりますが、この決断を正解にできるように頑張ります!そして日本代表の酒井宏樹と同僚です!侍魂で戦います!」と意気込んだ。

 マルセイユは9度のリーグ制覇を誇る名門で昨季は2位に躍進。今季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場権も得ている強豪だ。同じ日本代表で右サイドバックのDF酒井宏樹(30)が所属していることで日本のファンにもなじみがある。