【海外サッカー・ベルギーリーグ】シントトロイデン・鈴木優磨がPK決める

2020年08月30日 15時55分

    ベルギー1部リーグで29日、シントトロイデンのFW鈴木優磨(24)はアウェーのオイペン戦にフル出場し、後半40分にPKを決めた。今季2点目。試合は1―1で引き分けた。

 同じくシントトロイデン所属のDF松原后(24)はフル出場。MF伊藤達哉(23)は後半分から出場した。

 セルクル・ブリュージュの元日本代表DF植田直通(25)は0―1で敗れたコルトレイク戦にフル出場。ワースランドべヘレンの同MF小林祐希(28)は本拠地でルーベンに1―3で敗戦。小林は後半32分に交代した。

ピックアップ