メッシの父がマンCと交渉? スペイン紙が報じる

2020年08月27日 20時43分

このユニホーム姿も見納めなのか…(ロイター)

 スペイン1部バルセロナへ退団の意思を伝えたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)の新天地は、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティなのか。

 スペイン紙「アス」は、メッシの父・ホルヘ氏が英国・マンチェスター市内で確認され、マンチェスターCと交渉している可能性を報じた。同市内にはマンチェスター・ユナイテッドというビッグクラブも存在するが、同紙は「メッシがイングランド・プレミアリーグを選ぶならペップ(元バルセロナ監督でマンCのジョゼップ・グアルディオラ監督)との再会を選ぶ可能性が高い」と指摘した。

 また英国紙「デイリー・メール」は、スペインのラジオ局「RAC1」の情報として、ホルヘ氏がマンチェスター入りし、マンCと2年契約などの条件面について話し合っていると伝えた。