ともにバルサ退団? メッシ&スアレスがバルセロナ市内で〝密談〟

2020年08月27日 19時58分

バルセロナ前線で息ピッタリだったメッシ(左)とスアレス(ロイター)

 スペイン1部バルセロナへ退団の意思を伝えたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)が、チームメートのウルグアイ代表FWルイス・スアレス(33)と〝密会〟していた。

 スペイン紙「スポルト」によると、親交の深い2人は現地時間26日夜にバルセロナで食事をともしたという。退団騒動の最中、2人がどんなやり取りをしたかまでは言及されていないが、スアレスは来季の構想外扱いとなり、チームを去ることは確実。メッシがバルセロナ退団を決意する引き金になったという見方もあり、ともに今後について語り合ったとみられる。