【欧州リーグ準決勝】インテルの「冷蔵庫」ルカクが2ゴール シャフタル・ドネツク下し決勝進出

2020年08月18日 11時00分

ロメル・ルカク(ロイター)

【ドイツ・デュッセルドルフ17日(日本時間18日)発】欧州リーグ(EL)準決勝1試合が行われ、インテル(イタリア)がシャフタル・ドネツク(ウクライナ)に5―0で圧勝し、前身のUEFA杯時代に優勝した1997―98年シーズン以来22大会ぶりの決勝進出を果たした。

 勝利の原動力となったのは強力2トップだ。口火を切ったのはアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネス(22)。前半19分に左クロスを合わせて先制すると、2―0で迎えた後半29分にもカウンターから追加点を奪った。同33分、39分には「冷蔵庫」の異名をとるベルギー代表FWロメル・ルカク(27)が2得点。190センチ、104キロの巨体で相手DFをはじき飛ばすと、驚異の瞬発力からダメ押しのゴールを奪った。

 前日に決勝進出を決めているセビリア(スペイン)との最終決戦は21日(日本時間22日)、ドイツ・ケルンで行われる。