【ベルギー】鈴木優磨が開幕2分弾! シントトロイデン白星発進

2020年08月10日 15時42分

シントトロイデン・鈴木優磨

 新シーズンが開幕したベルギー1部リーグ(9日)で、FW鈴木優磨(24)ら5人の日本選手が所属するシントトロイデンはホームでヘントに2―1で勝利した。先発した鈴木は前半2分に左サイドからのクロスに合わせて先制点をマークし、勝利に貢献した。鈴木は後半30分で交代し、新加入で開幕スタメンとなったFW中村敬斗(20)は後半14分までプレー。DF松原后(23)は出番なし。GKシュミット・ダニエル(28)とDF伊藤達哉(23)はベンチ外だった。

 ゲンクの日本代表MF伊東純也(27)は敵地でのワーレゲム戦にフル出場し、2―1の勝利に貢献。ワースランドベベレンの元日本代表MF小林祐希(28)は3―1で勝ったアウェーのコルトレイク戦で出番がなかった。