久保建英が古豪ビリャレアルに期限付き移籍で合意 スペイン紙報じる

2020年08月06日 01時11分

ビリャレアル移籍を報じられた久保建英(ロイター)

 スペイン紙「アス」(電子版)は5日、サッカーの同国1部レアル・マドリードに所属するMF久保建英(19)が来季、同1部ビリャレアルに期限付き移籍することで合意したと報じた。期限は1年で、一両日中にも正式発表される見込みだという。

 久保は昨季はマジョルカに期限付き移籍し、リーグ戦出場35試合で4得点、4アシストの結果を残したが、チームは2部に降格が決定。来季に向けては国内外のクラブから注目を集め、最近ではセビリア、グラナダ、オサスナなどが有力候補に挙がっていた。

 ビリャレアルは1923年創設の古豪。昨季リーグ戦5位で、来季はウナイ・エメリ監督(48)を招へいし、欧州リーグ(EL)に出場する。