【スペイン】柴崎岳所属 2部デポルティボの試合が再び延期

2020年08月05日 14時27分

MF柴崎岳

 スペインリーグは4日、日本代表MF柴崎岳(28)が所属するスペイン2部デポルティボとフエンラブラダの試合開催を7日に変更すると発表した。

 この試合は、新型コロナウイルスの影響で当初の最終節に行われず、延期となり、その後一度は中止の決定が下されたが、3日になって5日の開催が発表されていた。

 フエンラブラダは引き分け以上ならリーグ6位に浮上。その場合、元日本代表MF香川真司(31)が所属するリーグ3位のサラゴサと昇格プレーオフ準決勝(13、16日)で対戦する。