【スペインリーグ】2部降格のレガネス 元日本代表監督アギーレ氏の退任を発表 

2020年07月21日 16時05分

レガネスのハビエル・アギーレ監督

 スペイン2部に降格するレガネスは20日、ハビエル・アギーレ監督(61)が退任すると発表した。アギーレ氏はチームが最下位に低迷する中、昨年11月に就任。立て直しを図ったが、最終節(19日)にレアル・マドリードに2―2で引き分けて降格が決まった。クラブは公式ホームページに「難しい状況の中、最後まで1部残留に向けて戦ってくれたことに感謝します」と記した。

 アギーレ氏は2014年8月に日本代表監督に就任も、サラゴサ指揮官時代の八百長疑惑(後に無罪)が浮上したため15年2月に退任した。