【リオデジャネイロ州選手権】本田圭佑のボタフォゴが敵地でドロー 本田は後半25分に交代

2020年07月02日 12時50分

 サッカーのリオデジャネイロ州選手権が1日(日本時間2日)に行われ、元日本代表MF本田圭佑(34)が所属するボタフォゴは敵地でポルトゲーザと0―0で引き分けた。

 本田は前節に続きキャプテンマークを巻いて先発出場。前半にヘディングシュートを放ったが、決定機は演出できずに無得点で後半25分に交代した。

 チームは1次リーグ2位が確定し、プレーオフ準決勝進出を決めた。