Cロナ「18人パーティー参加」に批判殺到!

2020年04月21日 11時30分

C・ロナウド(ロイター)

 イタリア1部ユベントスのポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(35)が新型コロナウイルス感染拡大の中で、パーティーに参加し、非難を受けている。

 スペイン紙「スポルト」など複数のメディアによると、現在、故郷ポルトガル・マデイラ島に滞在しているC・ロナウドは、同国内で原則として外出禁止措置が取られているにもかかわらず、パートナーのジョルジーナ・ロドリゲスさんらと、21歳となっためいの誕生日を祝った。総勢18人が集まったパーティーの様子は、ネット上でも拡散され、言い訳も否定もできない状況だ。

 4月初めには、地元スタジアムでトレーニングする様子が報じられて批判を浴びたばかり。注目されるのはスターの宿命とはいえ、もう少し自覚が必要なようだ。