C・ロナも古巣レアル復帰報道

2020年03月03日 11時30分

ユベントスに所属するC・ロナウド(ロイター)

 イタリア1部ユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(35)が古巣復帰を熱望?

 スペイン紙「スポルト」によると、C・ロナウドの友人であるエドゥ・アギーレ氏が「クリスチアーノ・ロナウドは(スペイン1部)レアル・マドリードに戻りたいと思っている」と語ったという。両者は友好関係を維持していることから、C・ロナウド本人も前所属クラブ復帰を意識している可能性があると伝えた。

 実際“再接近”の兆しもあった。新型コロナウイルス感染拡大によりイタリア1部リーグの試合開催が延期となると、C・ロナウドは2018年7月にユベントスへ移籍して以来初となる古巣Rマドリードの本拠地スタジアムを訪問。スペイン1部バルセロナと対戦する「クラシコ」(1日=日本時間2日)をVIP席で生観戦した。

 Rマドリードの快勝(2―0)に歓喜したスーパースターは、ユベントスと22年6月まで契約を残すが、かねて「40歳までプレーしたい」とコメントしている。4度の欧州チャンピオンズリーグ制覇など全盛期を過ごしたクラブで現役生活を締めくくるのか。