【9日欧州サッカー】ハノーバー原口2試合連続ゴール

2020年02月10日 11時30分

 欧州を襲っている大嵐「キアラ」の影響でベルギー、オランダでは9日に開催予定だった全試合の延期を決定。アントワープMF三好康児(22)とゲンクMF伊東純也(26)の直接対決も流れた。またイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーとウェストハムの一戦も順延になった。

<その他の欧州サッカー結果>

【ドイツ】2部ハノーバーのMF原口元気(28)は敵地のフュルト戦にフル出場し、前半41分に先制点を挙げた。2試合連続ゴールで、今季4点目。チームは3―1で5試合ぶりに勝った。

【スペイン】マジョルカのMF久保建英(18)は敵地のエスパニョール戦の後半20分から出場。好機を演出したが、得点につながらず、最下位のチームに0―1で敗れた。