フランス代表・エムバペ CL・欧州選手権・東京五輪の3冠奪取狙う

2020年01月22日 16時30分

ビッグタイトルを狙うエムバペ(ロイター)

 フランス1部パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・エムバペ(21)が2020年の目標に“3冠”を掲げた。

 すでに18年ロシアW杯で世界制覇を果たした怪物ストライカーは、貪欲にビッグタイトルを狙っていく。スペイン紙「マルカ」などによると、エムバペは「20年は3冠を達成したい。パリSGで(欧州)チャンピオンズリーグ(CL)に勝ちたいし(フランス代表として)欧州選手権も東京五輪も優勝して完璧な形で今年を終えたい」とブチ上げた。

 パリSGが決勝トーナメントに進出しているCLはともかく今季終了後に、欧州選手権(6月12日~7月12日)と東京五輪のサッカー男子(7月23~8月8日、五輪開会式は7月24日)を両立させるのは日程的に厳しそう。かねて出場を熱望する東京五輪はクラブに派遣の義務がないため、欧州選手権を先に選んだ場合は東京五輪がアウトになる可能性もある。

 それでもエムバペは「今は達成が難しそうに思われるが、この夢は必ずかなえたい」と話したという。無謀とも言える目標への挑戦権をゲットできるか。